北海道photo一撮り旅

photo2519.exblog.jp

札幌市をメインに北海道の四季の写真を届けます。当サイトの画像、文章などの引用はどなた様も御自由にお使いください。リンクも御自由にどうぞ (当サイトからの画像、文章などの引用に際しての責は引用者の自己責任でお願いします)

ブログトップ

水盤の中の「春!」百合が原公園 2

昨日に続き百合が原公園温室から「春!」を届けます。水盤に花びらを散らし愛でるなんて、平安時代の雅さとでも言うのでしょうか、無粋な私でも優雅さと粋を感じましたね~昨日も書きましたが、茶道における侘び寂び茶禅一味の完成者「千利休」の逸話に、庭掃除をしていた弟子が落ち葉を1枚残らず掃くと、「まだ掃除は終わってはいない」と、 せっかくきれいになった庭に落ち葉を数枚散らせたそうです。千利休に関する名言、故事、由来は数多くありますが、上記の話などは完璧なものには妙味がない、自然がなるままに落ち葉の2~3枚が有る事に美を見出す、、侘び寂び なんですね~ 随分前ですが「松風の家」 (宮尾登美子) を読んだことを思いだしました。千家茶道の礎を築いた、宗家 千利休から連綿と現代に続く裏千家の明治時代の凋落と繁栄、格式に拘る名門一族の話で、宮尾登美子ならではの硬い文体ではありましたが、それがことさらに、明治の名門一族の生活感がでていましたね~宮尾登美子、好きな作家の一人です。


a0315942_23153172.jpg
a0315942_23152402.jpg
a0315942_23153566.jpg
a0315942_23153993.jpg
a0315942_23161362.jpg
a0315942_23161612.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村  

ブログ作成の励みになります、お気に入りの写真、記事がありましたらバナーのクリックを宜しくお願いいたします (バナーの上で CTRLキーを押しながらクリックでページを変えることなく投票できます)

[PR]
by flycoachman | 2014-04-21 23:17 | 草花

by coachman