エゾリスと二輪草

先週旭川市に行った際、朝の散歩にと行った神楽岡公園で「エゾリス」と出会いました。突然の出現でカメラのセッテングが間に合わずピンボケの画像となりまして~少年の頃~神楽岡公園は私たちのテリトリーでありました。春には「サンショウオ」や「オタマジャクシ」夏には「クワガタ」や「セミ」を捕り、秋には「トンボ」を追いかけていましたね~トンボも種類が多く、アカトンボ、オニヤンマ、 ギンヤンマ、シオカラトンボ、イトトンボ 、ツナギトンボなど子供の頃の呼び名ですから正確な名称かどうか不明ですが、、植物も、春のネコヤナギからはじまり、サクラ、七夕の飾りの柳の木、秋には栗、ドングリ、ギンナン、粘土地と呼んでいた上川神社の裏の池の周囲にはガマの穂も沢山あって採って来ましたね~忠別川で釣りと泳ぎを覚え、神社の裏山でスキーを覚えたごくごく普通の昭和の少年でした。先週、神楽岡公園で「エゾリス」と出合ったとき、ここのエゾリスは私が少年時代に見たエゾリスの末裔だと思うと~とめどなく~幼い記憶が~あふれ出て~
a0315942_23154555.jpg
a0315942_23153794.jpg
a0315942_23155849.jpg
a0315942_23155429.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村 

ブログ作成の励みになります、お気に入りの写真、記事がありましたらバナーのクリックを宜しくお願いいたします (バナーの上で CTRLキーを押しながらクリックでページを変えることなく投票できます)

[PR]
by flycoachman | 2014-06-01 23:16 | 公園

札幌市をメインに北海道の四季の写真を届けます。当サイトの画像、文章などの引用はどなた様も御自由にお使いください。リンクも御自由にどうぞ (当サイトからの画像、文章などの引用に際しての責は引用者の自己責任でお願いします)


by coachman