東海大学のラベンダー

ラベンダーで全国的に有名なのが、富良野「ファーム富田」ですね~私も数度訪れたことがあり、爽やかな香りに包まれ感激したのをよく覚えています。富良野で香料の原料としてラベンダーが栽培されたのが昭和28年頃とされていますが、北海道で初めてラベンダーの栽培が行われたのは、昭和12年に札幌南ノ沢でフランスより種子を輸入した「曽田香料」が最初とされています。札幌南ノ沢のある東海大学札幌キヤンパスではラベンダー発祥の地である縁からキャンパス内に2002年度よりラベンダーを植え市民に開放しています。10日ほど前に初めて訪れましたが、南ノ沢の斜面をラベンダー色に染めて今が盛りとばかりの芳香を放っていました~このロケーションの中で勉学にいそしむ学生は幸せですね~
a0315942_22152655.jpg
a0315942_22152412.jpg
a0315942_22152129.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村 

ブログ作成の励みになります、お気に入りの写真、記事がありましたらバナーのクリックを宜しくお願いいたします (バナーの上で CTRLキーを押しながらクリックでページを変えることなく投票できます)

[PR]
by flycoachman | 2014-07-31 22:16 | 草花

札幌市をメインに北海道の四季の写真を届けます。当サイトの画像、文章などの引用はどなた様も御自由にお使いください。リンクも御自由にどうぞ (当サイトからの画像、文章などの引用に際しての責は引用者の自己責任でお願いします)


by coachman