「フクロウ」と「イチョウ」

今日は日曜日、狛犬はお休みとして、久しぶりに風景写真です。秋晴れの先日、狛犬に惹かれて各地の神社巡り出先の某神社で、狛犬を撮った後、御神木の銀杏を撮っていると、神主さんと思しき人が「フクロウ」を撮るかい~? と実に気さくに声をかけて頂きました。社務所に案内され、自ら撮ったフクロウの親子の写真を見せて頂き、神社裏の鎮守の杜に案内され、古木に開いた洞(うろ)の中に大きなフクロウが1羽居ましたね、野生のフクロウにレンズを向けたのは初めてでした。神主さんの話では、夏にはペアで同じ洞で睦まじく生活していたそうですが、オスがカラスのテリトリーに侵入し、攻撃を受け死んだそうです。弱肉強食は自然の摂理ではありますが、、レンズは狛犬撮影用の短いものでしたので、多少ピンボケです。ご容赦!
a0315942_17195920.jpg
a0315942_17200271.jpg
a0315942_17200579.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みになります、お気に入りの写真、文章がありましたらクリックを!
PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by flycoachman | 2015-11-08 17:20 | 野鳥

札幌市をメインに北海道の四季の写真を届けます。当サイトの画像、文章などの引用はどなた様も御自由にお使いください。リンクも御自由にどうぞ (当サイトからの画像、文章などの引用に際しての責は引用者の自己責任でお願いします)


by coachman