「鱒見の滝」2 滝野すずらん丘陵公園

鱒見の滝の二日目です。「滝野」の名が示すように滝が多い地域ですね、三万年以上昔に支笏湖が大爆発して大量の火山灰や軽石が堆積したそうです。滝野の地形は、この時の軽石流がたい積してできたもので、その後の雨などで浸食を繰り返し、現在のような起伏の 多い丘陵地形がつくられたのです。軽石流は、その冷却過程で溶結凝灰岩となりました。現在、石山から滝野にかけて見られる岩盤の露頭はこの溶結凝灰岩(軟石)です。またアシリベツの滝、鱒見の滝の基盤も この溶岩でつくられています(参考 滝野すずらん丘陵公園HP) 以上の事から、多くの滝が出来、四季それぞれの景観を楽しませてくれています。
a0315942_22112313.jpg
a0315942_22112072.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みになります、お気に入りの写真、文章がありましたらクリックを!
PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by flycoachman | 2016-05-16 22:12 | 風景写真

札幌市をメインに北海道の四季の写真を届けます。当サイトの画像、文章などの引用はどなた様も御自由にお使いください。リンクも御自由にどうぞ (当サイトからの画像、文章などの引用に際しての責は引用者の自己責任でお願いします)


by coachman