北海道photo一撮り旅

photo2519.exblog.jp

札幌市をメインに北海道の四季の写真を届けます。当サイトの画像、文章などの引用はどなた様も御自由にお使いください。リンクも御自由にどうぞ (当サイトからの画像、文章などの引用に際しての責は引用者の自己責任でお願いします)

ブログトップ

カテゴリ:煉瓦( 2 )

昨日に続き、真駒内自衛隊からの画像です。昭和21年進駐軍に接収された真駒内牧牛場に「キヤンプ クロフォード」が作られました。終戦直後の北海道で最新のインフラ整備がなされ、道路は舗装され、兵舎は耐寒性の高い煉瓦建築が300戸以上、将校用住宅が210戸、そのすべてが水洗便所、スチーム暖房、給湯設備付きで、あまりの豪華さに米軍内部からも贅沢過ぎるとの非難があったそうです。その煉瓦の兵舎が資料館として数棟現存していました。残念ながら当日は休館中で中を見ることは出来ませんでしたが、屯田兵関係、旧陸軍関係、サッポロ雪祭り関係の資料が展示されているようです。煉瓦は江別で焼かれた物のようで、煉瓦兵舎の外観を見る限り、大量の受注があったせいか煉瓦の形も均一ではなく、モルタルの目地も粗雑さが目立ちましたね~それがかえって終戦直後の慌しさが感じられました、、、、
a0315942_22461758.jpg
a0315942_22461139.jpg
a0315942_22461444.jpg
a0315942_22462002.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村 

ブログ作成の励みになります、お気に入りの写真、記事がありましたらバナーのクリックを宜しくお願いいたします (バナーの上で CTRLキーを押しながらクリックでページを変えることなく投票できます)

[PR]
by flycoachman | 2014-06-15 22:47 | 煉瓦

江別市 野幌

昨日も書きましたが、江別で煉瓦製造が開始されたの明治23年で、石狩川が近郊にあり資材の輸送に便利で、煉瓦製造に適した野幌粘土を豊富に含んだ土壌を持ち、大都市である札幌にも近く、工場用地や燃料材の調達が容易だったことが江別市を煉瓦の産地にしたのでしょうね~国道12号線を札幌方面から向かうと大麻あたりから、煉瓦の建物が目だってきます、バス停や電話ボックスまでが煉瓦で作られていました。この煉瓦を街づくりに活かそうと、市民団体の活動も近年活発になり、市も歴史的れんが建造物保存活用事業として「旧ヒダ工場」を保存するなど、市民と行政が一体となった取り組みが行われています。(江別市HP参考)
a0315942_23035774.jpg
a0315942_23040229.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村  

ブログ作成の励みになります、お気に入りの写真、記事がありましたらバナーのクリックを宜しくお願いいたします。

[PR]
by flycoachman | 2014-03-07 23:06 | 煉瓦

by coachman