北海道photo一撮り旅

photo2519.exblog.jp

札幌市をメインに北海道の四季の写真を届けます。当サイトの画像、文章などの引用はどなた様も御自由にお使いください。リンクも御自由にどうぞ (当サイトからの画像、文章などの引用に際しての責は引用者の自己責任でお願いします)

ブログトップ

カテゴリ:風景写真( 252 )

厳寒 大雪山連峰

北海道の屋根とも云われる大雪山連峰は標高2291mの「旭岳」を主峰としその広大さは神奈川県とほぼ同じほどで、明治の文人「大町桂月」は「富士山に登って高さを知れ!大雪山に登ってその広さを知れ!」と云ったとか、漂泊の歌人 石川啄木は「ふるさとの山はありがたきかな、、」と云い、生まれ育った故郷の山々を見れば四季を問わず癒され同時に感謝もし、、両の掌を合わせたくもなる。
a0315942_22590654.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みになります、お気に入りの写真、文章がありましたらクリックを!
PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by flycoachman | 2017-01-21 22:59 | 風景写真
毎日、ストック動画ばかりで恐縮しています。今日の動画は夕陽が海に沈んだ後の紅い輝きを撮ってみたかったのですが、残念ながら、、、(当ブログ、管理人の事情によりしばらく休止いたします)
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みになります、お気に入りの写真、文章がありましたらクリックを!
PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by flycoachman | 2016-11-25 22:19 | 風景写真

積丹半島に陽が暮れて

半島の西に陽が傾き沈むと水平線上にポツリ、ポツリと漁火が揺らぎだす、夜空にレンズを向け、やや長めのシャッタースピードとISO800に北斗七星が応えてくれた(旭川市にて更新)
a0315942_21361751.jpg
a0315942_21362847.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みになります、お気に入りの写真、文章がありましたらクリックを!
PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by flycoachman | 2016-11-21 21:37 | 風景写真

積丹半島の夕陽

今夜は旭川市から更新です。先日の小樽~積丹で撮った画像からです。沈む夕陽の位置は季節ごとに大きく変わってしまうけれど、美しさはいつも変わらない!
a0315942_20161088.jpg
a0315942_20162127.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みになります、お気に入りの写真、文章がありましたらクリックを!
PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by flycoachman | 2016-11-20 20:18 | 風景写真

積丹半島の奇岩

平成8年2月10日午前8時頃、古平町「豊浜トンネル」で岩盤崩落事故が起こり、20名もの犠牲者が出ました。厳寒期、海岸での災害ですから救出には困難を極め、不眠不休の作業の甲斐なく全員が亡くなる痛ましい事故でした。当時、趣味のFly Fishingで、積丹半島突端付近の「野塚海岸」へ毎週のように訪れ「豊浜トンネル」を通っていたので他人事とは思えず、今なお現場を通過の度、御霊の安らかん事を念じております。今日の画像は現場に近い場所にある「ローソク岩」と「セタカムイ岩」です。
a0315942_23043334.jpg
a0315942_23043835.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みになります、お気に入りの写真、文章がありましたらクリックを!
PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by flycoachman | 2016-11-19 23:05 | 風景写真

小樽港のイメージ

「波止場」「桟橋」「船乗り」「錨」「マドロス」「縞のジャケツ」「マドロスパイプ」「霧笛」「夜霧」「密輸」「ボラード」「メリケンザック」「酒場」「鴎」そして「女」、、北海道の内陸で育った私の「波止場」のイメージは、昭和40年代、場末の怪しげな深夜映画館で得たもので、きわめて訝しく不確かなもですが、舞台となる危なげな港町で「石原裕次郎」の爽やかさばかりが輝いていました、、、小樽、裕次郎が育った街でもありますね~
a0315942_22270213.jpg
a0315942_22270719.jpg
a0315942_22271654.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みになります、お気に入りの写真、文章がありましたらクリックを!
PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by flycoachman | 2016-11-18 22:27 | 風景写真

運河夜景(小樽市)

小樽市の観光入込客数が平成27年度の集計で800万人に迫ろうとしているそうです。先日訪れた「小樽シャコ祭り」にも大勢いの観光客がバスを連ねて来ていましたね~小樽観光のメインと云えば「運河」で当夜も多くのアジア系の方や肩を寄せ合ったカップルが散策していました~

昭和50年代、運河を全て埋め立てる臨港線道路の拡張の計画があり、埋め立て派と保存派との対決の構図がありました。歴史的文化財の保存活動は市民運動の先駆けとなりました。文化財の保護か経済活動優先か、小樽運河保存運動は全国で注目されていましたが、紆余曲折の末当初の計画の半分を埋め立てる事で合意に至りました。現在800万人もの人が世界から観光に訪れる小樽、保存活動に声を上げた市民の皆さんの先見性に今更ながら敬服いたします。
a0315942_22393106.jpg
a0315942_22393756.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みになります、お気に入りの写真、文章がありましたらクリックを!
PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by flycoachman | 2016-11-17 22:40 | 風景写真
栗山町から札幌への帰路、通りなれた「馬追峠」ではなく、南側の道道1008号線を通ってみました。峠の名前は分かりませんが、峠頂上付近に小さな駐車場で撮った画像です。夕方近くで、右方面に支笏湖外輪山のシルエット、左側には勇払原野でしょうか~レンズを向けるのが嬉しくなるような風景でした。
a0315942_22264598.jpg
a0315942_22265170.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みになります、お気に入りの写真、文章がありましたらクリックを!
PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by flycoachman | 2016-11-11 22:27 | 風景写真

栗山ダム(栗山町)

昨日更新の「不動の滝」を見終えてから「栗山ダム」へ行ってみました。ダム本体定礎の銘板には、平成2年9月 北海道知事「横路孝弘」の銘が入り懐かしい思いで見てきました。栗山ダムは農業用水、水道水、治水を目的とした建設されたもので、ダムの上から栗山市街方面を見渡せば豊かな田園地帯が黄金色に広がって安らぎの風景ですね~
a0315942_22105842.jpg
a0315942_22110412.jpg
a0315942_22110905.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みになります、お気に入りの写真、文章がありましたらクリックを!
PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by flycoachman | 2016-11-10 22:11 | 風景写真

不動の滝(栗山町)

栗山町字南角田に落差5mほどの小さな滝が有ることを知り訪れてみました。案内板には「タラツ川が幅7m、落差5mの飛瀑となり流れるこの滝は、御料地の解放を記念して1905(明治38)年、開拓者が滝の落ち口の岩洞に不動尊三体を安置したことから「不動の滝」と名付けられています。春はコブシや桜、秋は紅葉と季節の彩りが美しく、水量が多いときは西の陽射して虹が映し出されることもあります。1975(昭和50)年に北海道自然景観保護区に指定されています」とありました。小さな滝の傍に小さな洞が有り入植者が、安寧や息災を願い不動尊を安置したのでしょうか、、
a0315942_22122715.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みになります、お気に入りの写真、文章がありましたらクリックを!
PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by flycoachman | 2016-11-09 22:13 | 風景写真

by coachman