北海道photo一撮り旅

photo2519.exblog.jp

札幌市をメインに北海道の四季の写真を届けます。当サイトの画像、文章などの引用はどなた様も御自由にお使いください。リンクも御自由にどうぞ (当サイトからの画像、文章などの引用に際しての責は引用者の自己責任でお願いします)

ブログトップ

カテゴリ:銭湯( 1 )

銭湯絵師「中島盛夫」

札幌市内にあった銭湯の数は、昭和の半ばで約270軒、現在では70軒ほどが営業しています。家庭風呂の普及や燃料代の高騰、後継者難など様々な要因があるのでしょうが、気軽に行ける銭湯が少なくなるのは寂しいですね~銭湯と言えば大きな浴槽の壁に描かれた、見事な富士山、三保の松原が定番です~その銭湯絵師と呼ばれる絵描きさんが先日、札幌市内の銭湯で仕事を公開していましたので訪ねてみました。現在は、わずか三人の銭湯絵師さんがいるそうで、今回来札した「中島盛夫」さんと中島さんの下で十年修行した、明治学院大学在学中に銭湯ペンキ絵師に弟子入りし現在、独り立ちした「田中みずき」さん「丸山清人」さんが銭湯絵師として現役で活躍しています。昭和の30年代の事でしょうか、10円玉と1円玉を持ち、着替えの入った風呂敷にはヘチマ、軽石、石鹸、手拭いは日本手拭い シャワーはまだ無く、重たい木の桶がありましたね~子供には熱すぎるお湯の中で、年寄りが真っ赤な顔をして浪花節を唸る、、、「旅ゆけば~駿河の国に~茶のかおり~、、、」 壁に描かれた富士山と三保の松原によく似合ったこんな光景が日本中の銭湯にあったのでしょうね~ 
                                                            報道関係のインタビューを受ける「中島盛夫」氏
a0315942_23392149.jpg
             某局の取材クルーに取り囲まれるお弟子さん
a0315942_23392804.jpg
a0315942_23392579.jpg
           別な浴場には、黄富士が描かれていました。
a0315942_23393131.jpg
a0315942_23393347.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みになります、お気に入りの写真、記事がありましたらバナーのクリックを宜しくお願いいたします (バナーの上で CTRLキーを押しながらクリックでページを変えることなく投票できます)

[PR]
by flycoachman | 2014-06-18 23:46 | 銭湯

by coachman