北海道photo一撮り旅

photo2519.exblog.jp

札幌市をメインに北海道の四季の写真を届けます。当サイトの画像、文章などの引用はどなた様も御自由にお使いください。リンクも御自由にどうぞ (当サイトからの画像、文章などの引用に際しての責は引用者の自己責任でお願いします)

ブログトップ

カテゴリ:軟石( 19 )

「軟石倉庫」増毛町

旭川市で育った私にとって留萌市や増毛町はことのほか想い出の多い地方ですね~小学校の海水浴で初めて海を見たのが臼谷海水浴場、スキューバダイビングに夢中だった若き日、毎週のように通ったのが別苅の海、ルァーフィッシングで初めて鮭を釣ったのが箸別の海、留萌市や増毛町は我が青春の地(青臭い表現ですね!笑) でした。そんな想い出に浸りながら、国道231号線を札幌から北上し40~50年前を回想しつつ増毛の軟石倉庫を訪ねてきました。今から250年以上も昔、宝暦年間に漁場が開かれて以来、昭和の始めまで鰊景気に沸いた同地は千石場所と呼ばれ、お大尽と云われた大富豪や網元が競うように豪邸や軟石倉庫が建てられたのでしょうね、今日の画像は最北の造り酒屋「国稀」で知られている、丸一本間商店の軟石倉庫です。店員の方にお伺いしましたが残念ながら何処の産の軟石かは不明でした。増毛の歴史を訪ね「厳島神社」に参詣すれば、弘化や嘉永の年号が刻された鳥居などの歴史ある寄進物も多く、拝殿の木鼻や頭貫の精緻な飾り木彫が素晴らしく、往時の繁栄を偲ばれます。
a0315942_22494805.jpg
a0315942_22495410.jpg
a0315942_22495773.jpg
a0315942_22500178.jpg
a0315942_22500480.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みになります、お気に入りの写真、文章がありましたらクリックを!
PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by flycoachman | 2015-07-18 22:50 | 軟石

「軟石倉庫」東鷹栖 3

今日も東鷹栖の軟石倉庫の更新です。昨日の「米蔵ダイニング」や 隣町の鷹栖町JAたいせつの青年部が中心となって毎年行われる「田んぼアート(リンク参照)」など鷹栖方面の青年部は元気ですね~今年の「田んぼアート」も見頃のようでライトアップもしているとか、、近々行かねばなりませんね、今日の画像も「米蔵ダイニング」に近い衣料品店の軟石倉庫です。現在は閉店しているようです。衣料品店に軟石の倉庫ですからミスマッチ?とも思えますね、仕入れた衣類などを防火対策で収納していたのか、あるいは先代が建てた農業倉庫か?軟石に彫られた屋号の○に中は、、、様々な可能性を考えながら時間軸に絡まれば、離れられない(笑)
a0315942_23154245.jpg
a0315942_23154635.jpg
a0315942_23155033.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みになります、お気に入りの写真、文章がありましたらクリックを!
PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by flycoachman | 2015-07-17 23:18 | 軟石

「軟石倉庫」東鷹栖

昨日の軟石倉庫は窓の周囲が鳥居形状の珍しいものでしたが、今日の窓も軟石の観音開きで変った形状でした。見つけたのは2ヶ月ほど前のことで東鷹栖町にある「興国神社」を訪ねた時のことでした。倉庫の周囲や母屋から推測すれば稲作農家の倉庫かと思います。通常穀物倉庫の出入り口や窓にはネズミなどの小動物の侵入を防ぐ為、鉄扉が使われる事が多いのですが、この倉庫の窓はツル目も荒々しい軟石の観音開きなんですね~旭川市の隣町ですから美瑛軟石の可能性が高いかと思います、、想像すれば、、気風の好い石工の親方が「軟石扉でいいんなら、造ってやろか? 値段? 焼酎一升でどうだい!」
a0315942_22535483.jpg
a0315942_22535861.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みになります、お気に入りの写真、文章がありましたらクリックを!
PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by flycoachman | 2015-07-15 22:54 | 軟石
先日、旭川市内でケァハウスに入所している母を車に乗せ病院などを廻った後「何処へ行きたい?」との問いに「三番館!」と答える母でした。三番館とは昭和7年創業の旭川でも老舗の衣料品店です。市内中心部の大きなデパートや高級衣料品店の多くが撤退や閉店しましたが、下町の衣料品店「丸善三番舘」は3条15丁目で今なお営業を続けている銀座商店街のシンボル的な店舗ですね~昭和の20年代から私たち家族の衣類は普段着もよそ行きも家が近かった事もあって「丸善三番舘」ブランド(笑)でしたね~閑話休題~その「丸善三番舘」へ行く途中、大きな軟石倉庫を見つけました。入り口には「内山玲子バレエスタジオ」と素敵なデザインのスタジオ名が付けられて、軟石の倉庫に良く似合っていましたね~「内山玲子」さんは旭川市はもとより北海道のバレエ界の草分け的な方でしたが、2010年に79歳でお亡くなりになっているそうです。1955年に旭川でバレエスタジオを設立、その時代に相応しい軟石スタジオにはバレエの精が宿っているのかも知れません、、、
a0315942_23141967.jpg
a0315942_23143049.jpg
a0315942_23143967.jpg
a0315942_23150074.jpg
a0315942_23143476.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みになります、お気に入りの写真、文章がありましたらクリックを!
PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by flycoachman | 2015-07-13 23:15 | 軟石
6月の初旬、中山峠を越え京極、倶知安、岩内、仁木、小樽と周り神社巡りをした事がありました。その際、各地で目に付いた石造りの建物を撮ってきたのが今日の画像です。いずれも通りすがりに撮ったもので、軟石建物の仔細はわかりませんが、中山峠を越えてまで札幌軟石を運んだとは思えず、以前に読んだ古い資料の不確かな(笑)記憶によれば「登別」あたりでも石材が採掘されていたそうですから、あるいはそのあたりかも知れませんね~

↓京極から倶知安間の国道沿いで見かけたサイロです、積まれた石材と目地の粗さから自作のサイロかもしれませんね
a0315942_22263646.jpg
↓倶知安農協倉庫と名前が入っています、側面にはコンクリート製のバットレスが見られますので比較的新しい倉庫かと~それにしても切妻の屋号「扇」は何の意味でしょうか?
a0315942_22280270.jpg
a0315942_22281291.jpg
a0315942_22280873.jpg
↓共和町の農協倉庫です。現役で使われているようでした。
a0315942_22292333.jpg
a0315942_22292991.jpg
↓上の画像の真向かいにあった瓦屋根、軟石造りのかなり古い建物でした、ペンキの剥げた看板には、辛うじて「○○大間醸造部」と読めました、風化した壁や窓を見るにつけ去りがたいほどの郷愁や愛着を感じさせてくれる建物でした。
a0315942_22304232.jpg
a0315942_22305097.jpg
a0315942_22305266.jpg
a0315942_22305539.jpg

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みになります、お気に入りの写真、文章がありましたらクリックを!
PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by flycoachman | 2015-07-01 22:34 | 軟石

「軟石倉庫」銭函

銭函は小さな町だ、この町で35年前に 倉本聰 脚本の映画「駅」のロケが行われた、雪降る銭函駅のホームで、警察官に扮した「高倉健」と妻に扮する「いしだあゆみ」の離別のシーンである。映画冒頭のシーンであったと思うが、離婚をし銭函を去る場面、動き出した列車内の「いしだあゆみ」と幼い息子、見送る寡黙な健さん!涙を見せまいと震える唇をかむ「いしだあゆみ」おどけて敬礼をするも、その瞳から大粒の涙が、、、、そんなシーンを思い浮かべながら車を走らせていると、銭函駅の近くに軟石の蔵を見つけました。以前は質蔵だったそうで大坂屋の屋号そのままに飲食店として営業しています。銭函は古くから鮭漁や鰊漁の好漁場であった事から栄え、各家庭に銭の箱があった事から名が付けられたようですね、そんな好景気な時代の名残でしょうか、海岸の近くに建築されていました。これまで少なからずの蔵や倉庫を撮ってきましたが、このような形状の窓の扉は始めて見ました。正確には扉ではなく「軟石の引き戸」なんですね~これは珍しいのでは、窓の半分は軟石壁同様に積まれ、残り半分を塞ぐ形状の引き戸で、閉める際に力を加える取っ手も意匠を凝らした軟石なんですね~これは面白い、、健さんが教えてくれたような、、、
a0315942_23303732.jpg
a0315942_23303472.jpg
a0315942_23304419.jpg
a0315942_23304135.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みになります、お気に入りの写真、文章がありましたらクリックを!
PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by flycoachman | 2015-06-25 23:31 | 軟石

「軟石倉庫」発寒中央

毎日のように古い建物を素人目線でブログに紹介していると、思いがけない友人、知人からも軟石建築の情報が寄せられ嬉しい限りです~今日の軟石もそんな情報の一つでした。不思議なことに何度も通った道路でしたが、まったくその存在に気が付きませんでした「発寒中央駅」北側の軟石倉庫です。医薬品、医療器具などの総合卸商「株式会社ほくやく」の敷地内に建てられており現役の倉庫として使用されているようです。よくよく見れば軟石のサイズや色も多様で一部に札幌軟石も使われているようですが、軽石成分の多い明るい茶色で、ほとんどが小樽産の軟石かと思います。一部は風化してツル目も無くなっていますが、これもまた味わいがありますね~建築年や当初の用途は不明ですが、軟石の様子を見れば再利用された軟石ではと想像します~明治13年に手宮~札幌間の鉄道が開通していますので、小樽産の軟石倉庫が発寒中央の駅前にあっても不思議ではありません。この建物もまた地域の文化遺産として遺すべき建造物ですね、、
a0315942_22434406.jpg
a0315942_22434831.jpg
a0315942_22435277.jpg
a0315942_22435924.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みになります、お気に入りの写真、文章がありましたらバナーのクリックを!
PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by flycoachman | 2015-06-24 22:45 | 軟石

「軟石倉庫」石狩市

昨日更新の石狩灯台を撮影した帰路、灯台へと続く道沿いに軟石倉庫を見つけました。表面の仕上げなどから昭和になってからの建築と思います。断定は出来ませんが色や軽石成分の多さなどから小樽産の軟石かも知れません~壁面には三方にトマソンがあり、どのような建物が繋がっていたのか想像するのも楽しいですね、特に入り口や窓の要石の周囲は素晴らしい意匠を凝らしたものでした。切妻に彫られた桐の屋号(家紋)も細かな文様で職人技を見せてくれますね、、、現在は使われていないようですが、往時の石狩を偲ぶ文化遺産ではないでしょうか、、
a0315942_22202115.jpg
a0315942_22202631.jpg
a0315942_22202965.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みになります、お気に入りの写真、文章がありましたらクリックを!
PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by flycoachman | 2015-06-23 22:21 | 軟石
NHK朝の連ドラ「マッサン」が終了して1ヶ月程経った先月、観光客も少なくなったと思い、余市へと行ってきました。平日でしたが予想に反し大勢の観光客が来ていましたね~私はドラマは見ていませんが、女房などは楽しんで見ていたようす。竹鶴 政孝と妻 ジェシー・ロバータ・カウン 愛称「リタ」との愛情物語は以前から読んでいました~政孝の義理の孫である考太郎談として、妻リタが亡くなった際、政孝が「大人がそれほど取り乱すというのは初めて見た」というほど「おばあちゃんが死んじゃった」と家中で泣き喚いていたと言っています。封建色の残るこの時代の国際結婚の困難を乗り越えた竹鶴夫妻に真の夫婦愛をみる思いですね~竹鶴 政孝を始めて知った時、直ぐに思い浮かんだのが、作家「森鴎外」です、、明治、大正期の文豪ですね、鴎外も留学先のドイツで恋愛をしています、詳細は自伝的小説「舞姫」に書かれていますね~作中名「エリス」は鴎外が帰国した後、追いかける様に来日しています、、しかし、医学を学ぶためドイツに留学させるほどの名家であった封建的一族は当然、国際結婚は反対で、エリスは傷心のまま帰国します~後年、鴎外は自身への呵責でしようか、文通を続けるなどしてエリスを生涯忘れることは無かったとされています。政孝と鴎外、読み比べるのも面白いかもしれません、、さて、本来の目的のニッカ余市蒸溜所の軟石倉庫群ですが、小樽付近で三箇所の軟石採掘が確認されていますね、小樽産、石山軟石も使用されているようです~(余市蒸溜所案内のガイドさん談) 蒸溜所の奥のほうにひっそりと竹鶴政孝の胸像がありました、、よく見かける郷土名士の誇らしい顕彰的なブロンズ像とは違い、その眼はあくまでも優しく異国で眠る「リタ」を温かく見守る慈愛に満ちた眼差しに思えました、、、
a0315942_22280960.jpg
a0315942_22281364.jpg
a0315942_22281730.jpg
a0315942_22282125.jpg
a0315942_22282562.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みになります、お気に入りの写真、文章がありましたらクリックを!
PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by flycoachman | 2015-05-25 22:29 | 軟石

滝川神社 軟石倉庫

二ヶ月ほど前の「滝川神社」の画像です。苦しい時の神頼みだけで、鰯の頭ほどにも信仰心はありませんが、近年神社関係の鳥居や狛犬や手水舎などの画像を多く撮っていますので、信仰心が無いとは言え煩悩まみれの私ですから、二礼二拝し、さい銭を厳かに入れ写真を撮らせていただいてます。そのご利益でしょうか、滝川神社の裏参道脇に軟石倉庫を見つけました。神社所有の物かは不明ですが、明治23年屯田兵440戸が移住して神霊遥拝所を建設したのが興りとされている格式のある古い神社ですので、軟石倉庫があっても不思議ではありませんね。残念ながら石材の産地はわかりません!
a0315942_22185770.jpg

a0315942_22023028.jpg
a0315942_22023227.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みになります、お気に入りの写真、文章がありましたらクリックを!
PVアクセスランキング にほんブログ村

[PR]
by flycoachman | 2015-04-23 22:03 | 軟石

by coachman