北海道photo一撮り旅

photo2519.exblog.jp

札幌市をメインに北海道の四季の写真を届けます。当サイトの画像、文章などの引用はどなた様も御自由にお使いください。リンクも御自由にどうぞ (当サイトからの画像、文章などの引用に際しての責は引用者の自己責任でお願いします)

ブログトップ

カテゴリ:水中画像( 7 )

支笏湖の中も春 3

毎日、同じような画像でご容赦を、、基本的に毎日更新を旨としたブログをやっています。リタイアの身ならばこそ出来る事で、カメラを持って外に出て被写体を探して歩けば、健康維持にもなっているようで、、「好奇心を失うと人は老いる!(出典不明)」体力、気力、好奇心が衰えぬ間に、さあ、明日はどこへ、、
a0315942_22112745.jpg
a0315942_22113132.jpg
a0315942_22113620.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みになります、お気に入りの写真、文章がありましたらクリックを!
PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by flycoachman | 2017-04-19 22:12 | 水中画像

支笏湖の中も春 2

「BARBARIAN CHIEF TAIN」 釣り(Fly Fishing)用のニーブーツとして購入したのは25年も近く前の事でした。以来、XCスキーや近年ではスノーシューで、年に数回の使用とは言え随分と長く使わさせてもらった。これまでも何度かピンホールの補修をしたが、先日の支笏湖での撮影が最後の仕事になってしまった。天然ゴムの長靴だから経年劣化で踵付近に大きな亀裂ができ、支笏湖のまだ冷たい水が遠慮なく浸水し、、、アリガトウ、BARBARIAN CHIEF 
a0315942_23093508.jpg
a0315942_23094517.jpg
a0315942_23094832.jpg
a0315942_23095245.jpg
a0315942_23095739.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みになります、お気に入りの写真、文章がありましたらクリックを!
PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by flycoachman | 2017-04-18 23:11 | 水中画像

支笏湖の中も春

今朝の新聞によれば、昨日は「支笏湖 湖水開き」とか、北国の春はそこまで来ているようです。今日の画像は一昨日の支笏湖、湖岸からカメラを半分沈めて撮ってみました。極貧栄養湖ゆえの透明度の高さが見て取れますね~
a0315942_22103004.jpg
a0315942_22105657.jpg
a0315942_22105944.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みになります、お気に入りの写真、文章がありましたらクリックを!
PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by flycoachman | 2017-04-17 22:11 | 水中画像
淡水の釣りを生涯の趣味と思っていましたが、10年近く前に職場で腰椎圧迫骨折をして以来、渓流の遡行やフライキャスティングに支障をきたすようになりました。以前から写真と云えば専ら釣った渓魚をリリース前の記念に撮るばかりで、水中の写真などは思いもよらぬ事でしたが、近年安価なカメラ用防水カバーが有る事をを知り購入、これが思いのほか面白い! 釣りとは比べようもないが、、、

16世紀のイギリスの作家で釣り人「アイザック・ウォルトン」が著した、釣り師のバイブル「釣魚大全(The Compleat Angler)」の巻頭でウオルトンは「穏やかなることを学べ(Study to be quiet)」と云い「アーネスト・ヘミングウェイ」は「釣れないときは、魚が考える時間を与えてくれたと思えばいい」また、釣り文学の雄「開高健」は「生まれるのは、偶然 生きるのは、苦痛 死ぬのは、厄介」 釣りもカメラも本も、面白い!面白い!

a0315942_22165489.jpg
a0315942_22170022.jpg
a0315942_22170459.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みになります、お気に入りの写真、文章がありましたらクリックを!
PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by flycoachman | 2016-11-16 22:17 | 水中画像
厚別区の由来ともなった「アシリベツ」現在では厚別神社(アシリベツ)に名を残すほどで「ツキサップ」と共に消えてゆく名前なのでしょうか、、今日の画像は滝野付近のアシリベツ川です。記録によれば、明治12年に滝野地区に水車機械場(官営製材工場)があったそうです、その頃から大正時代にかけて1mを超える「イトウ」や「サクラマス」が鱒見の滝まで遡上し開拓者の糧になっていたそうです。そんな思いで渓の中をを眺めれば、明治の過去から「イトウ」が泳いでくるような、、、
a0315942_23352695.jpg
a0315942_23353145.jpg
a0315942_23353793.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みになります、お気に入りの写真、文章がありましたらクリックを!
PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by flycoachman | 2016-11-15 23:36 | 水中画像

「秋の渓流 」水中画像 2

昨日の続きで秋の渓流です。これらの画像に渓魚が写っていればベストショット?なのですが、冷たい水に指は痺れバリアングルファインダーを覗きながらの構図は中々決まらなく苦労(笑)しまた。
a0315942_22204752.jpg
a0315942_22204219.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みになります、お気に入りの写真、文章がありましたらクリックを!
PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by flycoachman | 2016-10-26 22:21 | 水中画像

「秋の渓流」水中画像

豊平川の支流で定山渓温泉の奥、豊羽鉱山の上流に源を発す「白井川」があります。随分以前、Fly Fishingに魅了されていた頃、よく訪れていた渓流です。その頃の美しい渓流の印象が残っていたので、水中から「渓流の秋」を撮ってみました。機材は安価なものですが面白い画像が撮れました(笑)
a0315942_22434088.jpg
a0315942_22424427.jpg
a0315942_22423954.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みになります、お気に入りの写真、文章がありましたらクリックを!
PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by flycoachman | 2016-10-25 22:44 | 水中画像

by coachman