北海道photo一撮り旅

photo2519.exblog.jp

札幌市をメインに北海道の四季の写真を届けます。当サイトの画像、文章などの引用はどなた様も御自由にお使いください。リンクも御自由にどうぞ (当サイトからの画像、文章などの引用に際しての責は引用者の自己責任でお願いします)

ブログトップ

<   2014年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

三段の滝と紅葉

国道452号線を走行すると決まって「三段の滝」を撮ってきます、春は水量が多く風向きによってはカメラまで飛沫が飛んできたり、真夏は「マムシに注意」の看板におびえながら(笑)そして今の季節は多くの観光の皆さんの合間をぬいながら、紅葉とのコラボの予定でしたが少しばかり早かったようで、今後に期待です。
a0315942_22475942.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みになります、お気に入りの写真、文章がありましたらクリックを!

[PR]
by flycoachman | 2014-09-30 22:48 | 風景写真

柳原白蓮の歌碑

NHK朝の連ドラ「花子とアン」が終わりましたね~近年になく高視聴率だったとか、実は私は見ておりません、、ですが、村岡花子の「赤毛のアン」は女々しくも全巻、わくわくしながら読んだ記憶が、緑の切り妻屋根も輝く湖水も、恋人の小径も、お化けの森も、マリラもマシューもダイアナもギルバートも、いまだ訪れたことのないプリンスエドワード島の景色そのままで記憶の中にいまだ潜んでいます。「花子とアン」の中で花子の友人で歌人の柳原白蓮が出ていましたね~この人もいろいろな意味で懐かしい名前です。先日の北海道新聞の記事で柳原白蓮の歌碑が上川町にあることが話題になっていました。昨日、層雲峡に行った際、寄ってみました~場所は上川町清川です。集落や小学校もあったようですが、過疎が進み現在は廃屋が多くみられ歌碑があった場所も草木に覆われ「花子とアン」の話題がなければ知られぬまま朽ちていったのかもしれませんね~白蓮がこの地を訪れたのが昭和28年の事だそうです、アイヌの悲恋伝説を詠んだものですが、歌碑に刻された文字は長い歳月を物語るように消えかかりほとんど読み取れませんでした~

ゆくりなく 土中にみたる 上代の メノコの姿 おもひかなしも」 白蓮 
a0315942_23453337.jpg
a0315942_23453748.jpg
a0315942_23454032.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みになります、お気に入りの写真、文章がありましたらクリックを!

[PR]
by flycoachman | 2014-09-29 23:48 | 短歌

ダリア 絢爛 最終章

ダリア 絢爛 最終章です。これだけの種類のダリアを維持管理するには大変な技術と労力があるのでしょうね~毎年楽しませてくれる百合が原公園の関係者の皆さんに感謝です!

a0315942_22163472.jpg
a0315942_22164712.jpg
a0315942_22165302.jpg
a0315942_22165814.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]
by flycoachman | 2014-09-28 22:17 | 草花

ダリア 絢爛 4

法事がありまして今日は旭川に来ています。明日は層雲峡温泉、日本一早い黒岳の紅葉を撮りたいと思っていますが、天候がどうなることやら、、今夜も百合が原公園のダリア第四弾です~品種の多さに驚くばかりです、、、
a0315942_22463548.jpg
a0315942_22472995.jpg
a0315942_22471708.jpg
a0315942_22473863.jpg
a0315942_22473349.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]
by flycoachman | 2014-09-27 22:49 | 草花

ダリア 絢爛 3

連日のダリアの画像です、一回目にも書きましたが、原産地がメキシコだそうで、それも標高の高い高原に自生していたもので、それで、日本でも高地や北海道でよく育ち花色も鮮やかなダリアが楽しめるのですね~ダリアの画像、まだまだ続きます。
a0315942_22213996.jpg
a0315942_22214288.jpg
a0315942_22214832.jpg
a0315942_22214508.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みになります、お気に入りの写真、文章がありましたらクリックを!

[PR]
by flycoachman | 2014-09-26 22:22 | 草花

ダリア 絢爛 2

昨日に続き「百合が原公園」のダリアです。毎年訪れては見惚れていますが、これほど多くの品種を集めて開花時期を違わずに咲かせるには、大変なご苦労があるのでしょうね、、管理されている皆さんに感謝です。品種ごとにネームプレートがつけてあり、そのネーミングがまた素晴らしいですね~思わずうなずいたり、微笑んだり、、画像の中に品種名も入れています~
a0315942_23023381.jpg
a0315942_23024228.jpg
a0315942_23024847.jpg
a0315942_23025242.jpg
a0315942_23025604.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みになります、お気に入りの写真、文章がありましたらクリックを!

[PR]
by flycoachman | 2014-09-25 23:03 | 草花

ダリア 絢爛

北区、百合が原公園には大きな温室があるせいか、一年中被写体に困りません!今日の画像は行く夏を惜しむかのように艶やかに咲くダリアです。原産地はメキシコですが、江戸時代に日本に入ってきて、風雅を好み花卉好きな日本人の事ですから現代にいたるまで様々な園芸種が作られていますね~和名は「天竺牡丹」その花の見事さは、名を冠した西方浄土の天竺に誘われるような美しさですね~ 
(Wikipedia)参照
a0315942_23010937.jpg
a0315942_23011368.jpg
a0315942_23011773.jpg
a0315942_23012050.jpg
a0315942_23012340.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みになります、お気に入りの写真、文章がありましたらクリックを!

[PR]
by flycoachman | 2014-09-24 23:02 | 草花

北海道百年記念塔

北海道内各地を歩いていると至る所に、開拓記念碑や開拓に貢献した人々の顕彰碑、開基100年記念碑、開拓記念館がありますね~その象徴たるものが野幌森林公園にある「北海道百年記念塔」ですね。未開の北海道で過酷な開拓を成し遂げた記念碑でもありますね、、しかし、開基○○年記念という言葉の反対側には先住民族の大地、アイヌモシリ(人間の静かなる大地)が、シャモによって根底から崩壊していった屈辱の歴史が事実としてあります。真の「エカシ」として畏敬された「山本多助エカシ」の言葉に 「アイヌ民族は平和主義者である。なにか問題が起きると、その問題について立会人を立て、三日間で結論が出なければ十日間でも、平和理論が生まれるまで弁論戦を続ける。この弁論法をチャランケという」 争いを好まず、多くを望まず、チャランケで納得するまで話し合う民族、殺伐とした現代にこそ、よきシサムとなって学ぶべきことが多くあるようで、、、参考 民族の誇りに生きる「アイヌ群像」飯部紀昭 著  「アイヌ語が国会に響く」萱野茂 アイヌ文化講座より
a0315942_23292749.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みになります、お気に入りの写真、文章がありましたらクリックを!

[PR]
by flycoachman | 2014-09-23 23:30 | 風景写真

秋空に虹を見た!

先日行った札幌オータムフェストの帰り際、秋らしい不安定な空からポッリと降り出し、急いでカメラをバックに入れようと振り返った空に虹が出ていました~久しぶりに見る虹にしばしレンズを向けるのも忘れて見入っていました。山形県出身の歌人 斉藤茂吉が、最上川に懸かる虹を詠んでいます~消えかかった虹も故郷の川に懸かれば皆、はかなくも美しい、、

       「最上川の上空にして残れるは いまだうつくしき虹の断片
a0315942_23110112.jpg
a0315942_23110566.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みになります、お気に入りの写真、文章がありましたらクリックを!

[PR]
by flycoachman | 2014-09-22 23:12 | 風景写真

八紘学園栗林記念館

札幌ドームに程近いこの建物は、明治中期に吉田善太郎が広大な敷地を農場として切り拓き、アメリカから牛を購入した記念に明治42年に建てた洋館で札幌景観遺産に指定されています。白い下見板張りの洋館と周囲を取り囲む樹木との調和が美しく、繊細でモダンな印象を与えていまね。昭和8年、農場敷地を八絋学園創設者である栗林元二郎が購入し、農業専門学校を創設しました。この建物は栗林の自邸となった後、現在は栗林記念館として改修され、同氏蒐集品を展示しています。 (参考 札幌市HP)

栗林元二郎
a0315942_22424950.jpg
a0315942_22425531.jpg
a0315942_22425872.jpg

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みになります、お気に入りの写真、文章がありましたらクリックを!

[PR]
by flycoachman | 2014-09-21 22:45 | 古い建物

by coachman