神輿渡御 2(札幌まつり)

北海道神宮は旧官幣大社であり「蝦夷国新一の宮」と認定されているそうです。主祭神は「大国魂神」「大那牟遅神」「少彦名神」後に増祀された「明治天皇」などが祀られています。神輿渡御は正式には「神幸祭」と云うそうで、御神体を神輿に移し、氏子地域内を練り歩くことで市井の安寧を祈念し、神宮に行かれない人々も神輿に拝礼する事ができるのですね~鼓笛隊の笛の音を聴きながら時代を遡れば、氏子さんたちが担いた時代~馬車に載せた時代を経てトラックになり現在では台車のような物に載せて曳いているようですね~
a0315942_00113573.jpg
a0315942_00124590.jpg
a0315942_00125150.jpg
a0315942_00125468.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みになります、お気に入りの写真、文章がありましたらクリックを!
PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by flycoachman | 2017-06-18 00:13 | 祭り