人気ブログランキング |

厚真神社 狛犬 (厚真町)

毎度のことですが、見上げるような参道石段を登る前にセレモニーがあります。数年前に心臓冠動脈狭窄のため数本のステント挿入術後、階段を上る前には血管拡張薬舌下錠を含み、胸ポケットにはニトログリセリンのスプレー、ペットボトルの水を確認!いざ!参拝~狛犬に出会うのも命がけ?(笑) 今日は「厚真神社」です。長い参道を休みながら境内にたどり着けば、神明造の立派な社殿があり新しい岡崎型狛犬が迎えてくれました。以下、厚真神社のHPからです。

「 明治二十六年、富山県から幅田九郎兵衛が来村してこの地(現朝日)を調べ、翌二十七年四戸の小作と共に入植、開墾に従事する。明治二十八年当地区の中心地に幅田氏等が八幡神社を建立、これが当社の起源である。明治三十三年に現在地に移転造営し、明治三十八年五月主祭神として、天照皇大神を奉斎し無格社厚真神社を創立する。明治四十三年、秋葉神社の神璽勧請合祀。大正二年九月十六日本殿(流造)造営。創立当時は荒蕪茫漠たる原野にして昆虫群飛鳥獣巣窟をなし、人跡未だ至らざる処なり、されど将来を卜してか、此処に厚真神社と称え、永く皇大神を奉斎し、村内氏子敬神の赤誠を致し、日々厚真村繁栄の地とならんことを期せり。大正二年本殿正遷座祭を記念し、以後永く十六日を祭日と定め本日に至る。以下略」

狛犬は三対居り、うち二対は現代岡崎型の新しい狛犬でした。そしてもう一対は昭和六年奉納の魅力たっぷりの狛犬でした~詳細は明日に続きます。

a0315942_22231974.jpg


a0315942_22232271.jpg


a0315942_22232889.jpg


a0315942_22233394.jpg


a0315942_22234004.jpg


参考資料)
「狛犬辞典」上杉千郷/著 「狛犬コレクション」三遊亭円丈/著
「狛犬かがみ」たくき よしみつ/著 「札幌の寺社」札幌市教育委員会
「獅子狛犬と龍」獅子狛犬研究会「神社と神道のQ&A」三橋健/著
「神社辞典」白井永二 土岐昌訓/著「神社と神様がよく解る本」島崎晋/著
「北海道の狛犬」丸浦 正弘/著「北前船寄港地と交易の物語」加藤貞仁著
「狛犬遍路みち」宇野 弘介/著 「獅子と狛犬」MIHO MUSEUM/編
「狛犬見聞録」廣江正幸・永井泰/著  「石匠山崎鶴吉と系譜」岩城之正/著 
(出版社名略)


にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ          にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
にほんブログ村           にほんブログ村

ブログ作成の励みになります 気に入って頂けた写真 文章などがお目に留まりましたら 
お好きなバナーのクリックをお願いいたします
PVアクセスランキング にほんブログ村

by flycoachman | 2017-12-30 22:24 | 狛犬