西興部神社 狛犬 (西興部村)

道北の山林に囲まれた小さな村、西興部村の「西興部神社」です。古くは林業で栄えたようですが、近年は酪農が基幹産業のようですね~村の中心部南側の中腹に「西興部神社」がありました。由緒には

「村史に依ると「大正十年に及び阿部時平等議して、神殿拝殿の建築に到らしめ、同年九月札幌神社の御分霊を拝し瀬戸牛神社と称へ、瀬戸牛、六興、忍路子の守護神として、同月十四日祭典を挙行せり」とある、、以下略」

参道に至る両側は「西興部森林公園」でキャンプ場や遊具もあり村民の憩いの場なのでしょうか~西興部村はIT関連施設も充実し、マルチメディア館「IT夢(アトム)」があり、公園やキヤンプ場などにもWIFIが飛んでいるそうです(参照 西興部村HP) 長い参道階段を息を切らして登れば、狛犬が一対迎えてくれました。昭和十年五月奉納で阿吽(あうん)は定位置、材は溶結凝灰岩、阿形は口に玉を咥えており、台座が高くて確認が出来ませんでしたが、口の中で遊動するようですね、残念ながら石工名はありません。どっしりと安定感のある狛犬で頼もしさが感じられる狛犬でした。
a0315942_21335252.jpg
a0315942_21335971.jpg
a0315942_21341206.jpg
a0315942_21341707.jpg
a0315942_21342283.jpg
a0315942_21342680.jpg
a0315942_21343273.jpg
ブログ作成の励みになります 気に入っていただけた 画像や文章などがありましたら 
お手数ですが下のバナーをクリックして頂けると幸甚の至りであります

         にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ       にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ       ブログランキング・にほんブログ村へ
         にほんブログ村     にほんブログ村    にほんブログ村

「狛犬辞典」上杉千郷/著 「狛犬コレクション」三遊亭円丈/著
「狛犬かがみ」たくき よしみつ/著 「札幌の寺社」札幌市教育委員会
「獅子狛犬と龍」獅子狛犬研究会「神社と神道のQ&A」三橋健/著
「神社辞典」白井永二 土岐昌訓/著「神社と神様がよく解る本」島崎晋/著
「北海道の狛犬」丸浦 正弘/著「北前船寄港地と交易の物語」加藤貞仁著
「狛犬遍路みち」宇野 弘介/著 「獅子と狛犬」MIHO MUSEUM/編
「狛犬見聞録」廣江正幸・永井泰/著
「蝦夷地 場所請負人」ロバート・G・フラーシェム 
            ヨシコ・N・フラーシェム 
(出版社名略)

[PR]
by flycoachman | 2018-03-15 21:35 | 狛犬

札幌市をメインに北海道の四季の写真を届けます。当サイトの画像、文章などの引用はどなた様も御自由にお使いください。リンクも御自由にどうぞ (当サイトからの画像、文章などの引用に際しての責は引用者の自己責任でお願いします)


by coachman