世界遺産知床半島 4

知床の環境保全が話題となった頃と云えば、1971年に「環境庁」が発足して間もない頃ですね、大気汚染や河川汚染などの公害問題が主で、北海道辺境での森林の保全などは行政も関心をほとんど示してはいませんでした。1987年4月14日、全国の自然保護団体が反対する中、樹齢200年を超えるミズナラなどの巨木500本余りが強行伐採されました。1997年「知床100平方メートル運動」を提唱した当時の「藤谷豊」町長、当時町議の「午来 昌」氏 等が道庁に掛け合うも相手にしてもらえなかったそうです。

その後、幾多の紆余曲折もありましたが、開発賛成派の現職町長を破り伐採反対派の「午来 昌」氏が見事当選しました。環境保全を願う一般町民が行政と一体となり勝利した事で、今日の「世界遺産知床」の誕生に大きな力と成ったことはご存知の通りです。(参考 斜里町史・知床データーセンター・Earthtimeクラブ知床・よみがえれ知床!100平方メートル運動の夢・しれとこ100平方メートル運動HP)
a0315942_21224678.jpg
a0315942_21225074.jpg
a0315942_21225944.jpg
a0315942_21230881.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ          にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
にほんブログ村           にほんブログ村

ブログ作成の励みになります 気に入って頂けた写真 文章などがお目に留まりましたら 
お好きなバナーのクリックをお願いいたします
PVアクセスランキング にほんブログ村

[PR]
by flycoachman | 2018-07-02 21:24 | 風景写真