第49回もいわ夏祭り2

昨日に続き「もいわ夏祭り」の二夜です。儚きものの代名詞「花火」弱冠二十一歳の正岡子規は、人の世を達観したかのような花火を詠んでいます。第一高等中学予科を卒業した年の作で、三十五歳で没する十四年も前の句です。

人の身は 咲きてすく散る 花火哉」 正岡子規 

a0315942_22204467.jpg
a0315942_22204871.jpg
a0315942_22205270.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ          にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
にほんブログ村           にほんブログ村

ブログ作成の励みになります 気に入って頂けた写真 文章などがお目に留まりましたら 
お好きなバナーのクリックをお願いいたします
PVアクセスランキング にほんブログ村

[PR]
by flycoachman | 2018-08-07 22:21 | 祭り